Samurai Startup Island 品川天王洲の日本最大級コワーキングスペース

2011年11月1日に、日本最大級555平米のスペースを持つコワーキングスペースSamurai Startup Islandがオープンする。

Samurai Startup Island

入居には条件がある。

投資家探しまでの小規模な運営資金の提供を受けた起業家を対象に入居者を募集する

ポイントは、同社からの投資に限らない点。

勉強会や英語自主学習等のイベント毎週開催し交流機会を創出する他、サンフランシスコのコワーキングスペース3社(Rocket Space・PariSOM・Citizen Space)と提携しイベント共催などを通じて海外の人脈構築の支援もするという。

内装はツリーハウスの世界で著名な四方谷毅氏が手がけ和装とモダンさを兼ねあわせたお洒落空間のコワーキングスペースかつ最大級の広さを誇る。

運営:株式会社サムライインキュベート

コンセプト

集え!世界を目指す、Samurai達。
世界を変えようとするスタートアップやプロフェッショナル陣が席を置き、密なコミュニケーションや情報共有が常に可能な、スタートアップ総合プラットフォームを目指します。

革新的なアイデアは、
刺激的な環境から。
内装デザインを手掛けるのは日本一のツリーハウス職人、四方谷毅氏。世界を変えようとする現代のサムライを表現した、「和」と「モダン」の調和した 開放的な空間です。

海外へ展開する、
懸け橋として。
サンフランシスコ/アジアのコワーキングスペースとの提携「イベント共催・情報&人材共有」により、世界展開のための基盤構築を強固に支援します。

http://www.samurai-incubate.asia/ssi/index.html

料金

価格はスタートアップが1席あたり月額2万5千円

アクセス

住所:東京都品川区東品川2-2-28


大きな地図で見る